2.jpg

早稲田大学にて韓国を冠する研究所が発足しました。私が大学院に入学した当時は、韓国に関して早稲田大学はそれほど充実した研究環境ではなかったと思いますが、この10数年で大きく変わりました。元来、韓国では早稲田大学は明治大学と並び、韓国人を広く受け入れてきましたことで知られています(私の祖父も一時期早稲田で学びました)。そうした長年の蓄積がこの研究所を生んだのだと思います。同所が日韓の研究者を繋ぐ学術拠点となることを願っています。