WEBRONZAにて連載「怒りの世界をゆく」として、朴槿恵大統領が引き起こした各種の問題についての論考「日本に伝わっていない韓国の怒りの正体」をまとめました。韓国からの圧倒的ともいえる情報の渦の中で、ともすれば「なぜ韓国の人達は、そんなに怒っているのか」と疑問に思われている方も日本に多いと感じています。そこで、この問題に対する韓国人の思い、そして未来への希望を感じていただければと思い、原稿を書いてみました。お時間のある時に御一読いただければ幸いです。