「明治大学広報」2013年3月号に、明治大学理工学部の崔博坤教授による『涙と花札』の書評が掲載されました。崔教授は拙著を偶然手にとっていただき、同紙へ御執筆下さいました。母校への思いや、そこに導かれていった私の人生を精緻な筆致で表して下さり、感謝の気持ちで一杯です。