拙著『風に舞う一葉』を、作家の佐藤優さんが『週刊ダイヤモンド』2015年8月8日号の「知を磨く読書」にて紹介していただきました。そして、佐藤さんは祥伝社新書『知性とは何か』の「知性を身につけるための実践的読書術」の中でも、『涙と花札』を4ページにわたり紹介して下さっています。

 評論家・森田実さんもホームページ「森田実の言わねばならぬ」の中で、『風に舞う一葉』の書評を掲載して下さっています。森田さんは連載開始当初から注目していただき、多少なりとも御期待に添えられたかと思い、読んでいて心から喜びを感じました。

 政治評論の分野で活躍されるお二人ですが、それぞれ注目する点が違うことを思うと、一文一文に気持ちを込めていて良かったと思えてきます。お二人の書評を機会に拙著に触れる方が増えてくれれば、幸いです。