WEBRONZAに「ワールドカップに見るナショナリズムの形」という論考を発表しました。日本も、韓国も、世界中も関心の高まっているイベントですが、そこから何か将来に向けて新たな視点が提起できるのではないかと思い、書き留めてみました。お時間のある時に御笑覧いただければ幸いです。