『第三文明』の新春号(2014年2月号)にて、茂木健一郎さん(脳科学者)、宮島達男さん(現代芸術家)、三浦瑠麗さん(日本学術振興会特別研究員)との新春座談会「日本・韓国・中国のこれからを語る」が掲載されます。新春企画ということもあり、ネット上でも公開されるそうですので、ご覧になる機会も多いと思います。実のある議論となっておりますので、ご一読下さいませ。

また、同号での連載はお休みさせていただきました(茂木さんの連載も休載されています)。