金惠京(kim-haekyung)オフィシャルサイト|日本大学 危機管理学部 准教授。論文から最新の活動を配信中。

金 惠京 オフィシャルサイト
キム ヘギョン

お知らせ
現在、ホームページのリニューアル中です。
恐れ入りますが、番組への出演依頼・講演依頼・お問い合わせなどは、下記メールアドレスまでお願いいたします。
contact@korea-relations.com


プロフィール

国際法学者
早稲田大学博士(国際関係学専攻)

金 惠京  キム ヘギョン

1975年、ソウル生まれ。幼い頃より日本への関心が強く、1996年に明治大学法学部入学。卒業後は早稲田大学大学院アジア太平洋研究科修士課程に入学、博士後期課程で国際法によるテロリズム規制を研究。その後渡米し、ローファーム Morrison & Forester本部勤務、ジョージ・ワシントン大学総合科学部専任講師、ハワイ大学韓国研究センター客員教授、ソウル大学法学研究所客員研究員などを歴任し、現在、日本大学危機管理学部にて教鞭を執る。専攻は国際法学。国際法による被害者補償、テロリズム、日韓の外交関係、国際取引などの各種問題に取り組んでいる。 著書に『無差別テロ-国際社会はどう対処すればよいか』(岩波書店)、『柔らかな海峡-日本・韓国 和解への道』(集英社インターナショナル)、『テロ防止策の研究-国際法の現状及び将来への提言』(早稲田大学出版部)などがある。多くの著作がAmazon政治部門およびアジアエリアスタディーズ部門でベストセラー1位を記録している。

執筆本の紹介

※ クリックいただき、アマゾンショップにてご購入いただけます。

金惠京 『未完の革命 韓国民主主義の100年』 金惠京 『北東アジア市民圏構想』 金惠京 『無差別テロ――国際社会はどう対処すればよいか』
金惠京 『柔らかな海峡 日本・韓国 和解への道』 金惠京 『テロ防止策の研究 国際法の現状及び将来への提言』 金惠京 『涙と花札―韓流と日流のあいだで』
金惠京 『風に舞う一葉―身近な日韓友好のすすめ』 『エトランデュテ』第3号 『Historical Origins of International Criminal Law: Volume 3』
金惠京 『国際人権 第30号(2019年報) HUMAN RIGHTS INTERNATIONAL No.30』

論文
【2021年】
Kim, Hae Kyung. “State Terrorism as a Mechanism for Acts of Violence against Individuals: Case Studies of Kim Jong-Nam, Skripal and Khashoggi Assassinations” Journal of East Asia and International Law, Vol.14 No.1

【2020年】
金惠京「日本の国家情報機関の変遷と相互関係-公安警察・公安調査庁・内閣情報調査室を中心に」『国家管理研究叢書』52号)
金惠京「書評:大治朋子『歪んだ正義』毎日新聞出版、2020年」『週刊 読書人』3360号
金惠京「国際組織犯罪防止条約締結に伴う国内法化の過程比較-日韓における人権認識を軸に」『エトランデュテ』第3号
金惠京「国際テロリズムにおける変遷と課題」『危機管理学研究』第4号

【2019年】
金惠京「韓国の民主主義を活性化させた自由権と憲法」『国際人権』第30号
金惠京「国家テロの解決策としての外交-朝鮮半島における政策転換を事例として」『インテリジェンス・レポート』第125号

【2017年】
金惠京「核廃絶を単なる理想で終わらせないために」『潮』第702号
金惠京「アメリカにおけるマネーロンダリング対策の評価と課題-テロ防止の視点から」『危機管理学研究』創刊号

【2015年】
Hae Kyung Kim, “International Criminal Law Issues in the Fight against Terrorism: The Criminalisation of Conspiracy in Japan and South Korea”, Historical Origins of International Criminal Law・The Centre for International Law Research and Policy, Vol.3
金惠京「韓国におけるマネーロンダリング関連法の特性-国際的要請への転換がもたらした効果」『法律論叢』第87巻第4・5号

【2013年】
Hae Kyung Kim, “Anti-terrorist Measures in South Korean Domestic Law as Viewed from the Framework of International Law”, MEIJI LAW JOURNAL, Vol. 20
金惠京「韓国の国籍法における多文化家族の法的課題-日本との比較の視点から」『アジア太平洋討究』第20号

など多数

メディア出演情報

出演情報
テレビ(一部抜粋)
NHK:視点・論点 / Eテレ ニッポンのジレンマ
日本テレビ:真相報道 バンキシャ!
TBS:サンデーモーニング / ひるおび / サンデージャポン / ゴゴスマ / 新・情報7DAYSニュースキャスター
テレビ朝日:スーパーJチャンネル/ ビートたけしのTVタックル/ワイド!スクランブル/ サンデースクランブル/ モーニングショー/ 週刊ニュースリーダー
テレビ東京:未来世紀ジパング
フジテレビ:新報道2001
BS-TBS:報道1930

ラジオ(一部抜粋)
TBSラジオ:荒川強啓のデイキャッチ
文化放送:くにまるジャパン極/ 大竹まこと ゴールデンラジオ! / 夕やけ寺ちゃん活動中/ 浜美枝のいつかあなたと
ニッポン放送:垣花正 あなたとハッピー
J-WAVE:TOKYO MORNING RADIO
TOKYO FM:中西哲生のクロノス

講演

主な講演テーマ
国際法の現在地を語る
日本・韓国・アメリカの外交政策
日韓文化の架け橋
韓国事情を読み解く
朝鮮半島情勢を読み解く
日本のテロ対策を問う

お問い合わせ

お問い合わせ Eメール
contact@korea-relations.com